カトコウ

マーベル/ジェシカ・ジョーンズ シーズン2のカトコウのネタバレレビュー・内容・結末

3.6

このレビューはネタバレを含みます

シーズン1はキルグレイブという大敵を軸に
登場人物のそれぞれの行動や出来事が動いて
最後にいくにつれうまく絡み合って結んでいた印象なんだが


今シーズンは、母親とジェシカ、トリシュの迷走
マルコムとジェシカ、ジェリの病
と絡み合うようで、絡み合ってない話の軸が
乱立している印象で

ややじれったかった
母娘の話としてはなかなかラスト良かったけど
そのラストもいろいろな面が唐突だったし

ただシーズン3につながるためのシーズンだったと思えば次のシーズンに期待するのもいいかと思っている

01.探偵ライバル、他の能力者の存在
02.博士の事故死、ウィル登場と死
03.ジェシカ退去問題、ジェリの解雇問題
04.トリシュ薬使用、ジェシカの嫌疑
05.トリシュのプロポーズ、タコの、遺伝子?
06それぞれのベッドシーン、正体は母親?
07.アリサの過去、ジェシカとトリシュの過去
08.母と娘の会話と同行、マルコムが薬飲む
09.壊れはじめたトリシュ、母との決別
10.囚われのアリサ、ジェシカの殺人
11.幻影、トリシュの改造手術.カールの自殺
12.脱獄したアリサ、ジェリの質屋めぐり
13.アリサの死、それぞれとの決別