リカ

ごくせん 第3シリーズのリカのネタバレレビュー・内容・結末

ごくせん 第3シリーズ(2008年製作のドラマ)
4.5

このレビューはネタバレを含みます

第1シリーズや第2シリーズを見た後に視聴すると、「あ、またこの展開か、」「何だかこの流れは読めるぞ、」みたいに思えてしまうことも多かったのだけれど、演じる役者が違うとまたひと味違ってとても面白かった。

クラストップの緒方大和と風間廉が対立しているという新しいパターンは「お!」と当時感じたのを覚えている。

本編で2回登場する赤銅の郷田の成長ぶりが本シリーズの見どころでもあるのかなと思う。

小田切派、矢吹派で盛り上がった第2シリーズと同様、緒方派と風間派で盛り上がったあの頃が懐かしい。

安心安定の面白さだった。



改めて今見直すと、終盤の風間への感情で涙が溢れてくると思う。風間廉と三浦春馬は別物なのに、そんなふうに捉えられなくなるから少し辛い。

自分のドンピシャ世代ということもあるけれど、私が春馬くんを好きになった作品だ。

これからも時折見返していきたい。