花より男子のネタバレ・内容・結末

花より男子2005年製作のドラマ)

公開日:2005年10月21日

製作国:

4.2

「花より男子」に投稿されたネタバレ・内容・結末

恋愛ドラマで、本シリーズを超えるものは
あるのでしょうか。
なかなか難しいのではと思います。
小学生の時、何度観たかわかりません。
セリフを覚えるくらい観てました。
つくしが本当に大好きでした。
今改めて見てみると、お母さんのお弁当踏みつけるヤツとは付き合えないのでは...?って我に返ってしまうこともあるけど、やっぱり花男
花沢類がかっこいい
花沢類。ドラマ史上1番かっこいい。
 何回観ても飽きない。ドラマらしいドラマ。放送回数が少ないので若干駆け足だな、と思いつつも完成度はやはり高い。
 役者全員が役にぴったりだし、思わずハッとさせられる名言と迷言が多い。
 普段ドラマ観ない人もこれは観てほしい。
 今更語るほどのことはないので、ここで終わらせておく。
まーきのっ
小さい頃に見ていて、改めて見返しましたが、改めて傑作だと感じました!
メモ
どう考えても小栗旬派。
結論から書きます!!!わたしにとっては今となっては色褪せる前時代的ドラマです!!!!松潤ファンはみないでください!!!!






次の宝塚公演の題材であるということで母がツタヤでレンタルしてきました!当時流行に乗れなかったわたしの前知識は皆無。当時クラスメイトの女子の誰もが道明寺と花澤に恋をしていたのでどんなもんかと思い、視聴開始。

たぶん思春期の時にみたらドンハマりするんだろうな…でも20超えた女の立場からすれば…

親の庇護をうけた環境で…思春期の抑えられぬ性欲を見知らぬ女性に撒き散らかし…おうちでお友達と麻雀ごっこしてイキがるガキンチョ集団…

格式高い社交場の常連だろうにヘミングウェイすら知らず、平然と女の子の前で立ちションをし、ちんちん触った手を拭きもせず女の子に触る御曹司…

こんなアホウを本当にかっこいいと思っていたのか?と疑問を持ちっぱなしでした。あと事情がどうあれまーきのが現れるまで「いじめが好きじゃない」とかぬかしておきながら1話の不幸な青年がいじめられているのを傍観してた花沢もどっこい。

総合点は0点。当時の乙女の恋泥棒達の熱演に敬意を評して2点プラス。松田優作の息子がハンサムなので0.5点プラス。
・名作だよね。道明寺と井上真央のくっついたり離れたりがもううじうじシクシクで。
・花沢類は格好良い。
>|