せい

結婚できない男のせいのレビュー・感想・評価

結婚できない男(2006年製作のドラマ)
5.0
観た回数は二桁以上かもしれない。何回も観ているのについつい観てしまうような面白さと魅力がある。
今更語るほどのことはないくらい名作。終わり方があまりにも良すぎたので、今のところ続編は作らないでほしかった。
個人的には、阿部寛の役よりも、メインの女三人のキャラのさじ加減が絶妙で好きだった。演技の幅というか、表情が豊かで良い。
良さを挙げればキリがないので、ここで終わらせておく。