おハム

アキハバラ@DEEPのおハムのネタバレレビュー・内容・結末

アキハバラ@DEEP(2006年製作のドラマ)
3.4

このレビューはネタバレを含みます

原作→ドラマの順に履修。

原作者繋がりでドラマIWGPをかなり意識しているであろう脚本や演出。
キャラクターは日村もといダルマが芸人みたいだったりイズムが女だったりするが原作とそこまで変わらず、話は原作と殆ど異なる。

2021年に観るノリのドラマじゃなくて後半かなりしんどかった(笑)
最終回、石田衣良が本人役として登場し発したセリフが正直1番笑った。

個人的にアキバのトラブルシューターやってる星野源を見れて楽しかった。当時の秋葉原の雑多な街並も良い。演者のファンやゼロ年代中頃の秋葉原を見たい人は観る価値あるかもしれない。