suzy

1リットルの涙のsuzyのネタバレレビュー・内容・結末

1リットルの涙(2005年製作のドラマ)
4.5

このレビューはネタバレを含みます

NHKスペシャルで主人公と同じような神経難病を患い安楽死を選んだ方が出られていて、その方のブログを読んでいたらこの作品のことが書かれていたので観てみた。
毎回涙なしでは見れなかった。
印象に残ってるのは、自身の病気を知った亜也が電話で彼氏を振るシーン。それを見守ってた遥斗が「冷たい女」って言うのが、救われるって言うか、気が抜けると言うか、そんな存在がそばにいることがどれだけ亜也の支えになるだろうと思った。
日に日に動けなることに、本人はもちろん、遥斗や家族の気持ちを思うと胸が締め付けられた。
全話見終わった日に沢尻エリカが薬物で捕まり、違う意味で泣けた。タイムリー過ぎ。