sawashige

宇宙を駆けるよだかのsawashigeのレビュー・感想・評価

宇宙を駆けるよだか(2018年製作のドラマ)
3.8
ブスが自分のことをブスと言えなくなってしまった昨今の日本のテレビ界において、
スポンサードを気にしないドラマはなんと面白いことだろうか。
初見の役者さんが多かったが、演技も素敵で話のテンポもとてもいい。
昔のテレビはこうだったのにとHuluで見た家なき子で思う。
民放はしばらくネットフリックスには敵わないだろうなあと思わされるドラマでした。