HirokiKawai

宇宙を駆けるよだかのHirokiKawaiのレビュー・感想・評価

宇宙を駆けるよだか(2018年製作のドラマ)
1.0
途中まで観てしまったので無理矢理最後まで観ましたが、微妙でした。

こういう非日常設定の話は、非日常だからこそ設定に一貫性が必要なのに、無理矢理毎回エンデングを興味深いものにするために矛盾を生むようなシーンを作るから、途中から萎えました。