宇宙を駆けるよだかのドラマ情報・感想・評価・動画配信

宇宙を駆けるよだか2018年製作のドラマ)

公開日:2018年08月01日

製作国:

4.1

あらすじ

「宇宙を駆けるよだか」に投稿された感想・評価

Hinako

Hinakoの感想・評価

5.0
0
ルッキズムについて考えさせられたし、自分を取り巻く環境が自己肯定感を下げてしまうことにも改めて気づいた。
重岡さんの泣きながら笑顔になる演技は心が締めつけられる、最高です
セカい

セカいの感想・評価

2.0
0

このレビューはネタバレを含みます

あんまおもんなかったです。

基本的にしろちゃんの手のひらの上なのが微妙に感じます。普通に暗躍路線が面白そうだっただけに、実は全部演技で〜ってなって正直白けました。

中盤まで加賀君めちゃくちゃいい奴だなって思ってたんですけど、それはあくまで歩美の事が本当に好きだから思いやってたというだけで、誰に対しても思いやりで行動できるタイプではないんだと終盤の海根にたいする行動から感じました。
良い奴過ぎた反動で海根に対しての行動とか言動を見るとわりとギャップに驚きます。

作品に関して言えることは、入れ替わり後の加賀くんがあまりにも良い奴すぎて対比の構造になってないのがかなり気になります。
そもそもスタートラインが違いすぎるって話ですね。
あの容姿でもみんなと馴染めたってよりは、加賀くんのスーパーアシスト+歩美が元々人気者だったので場に上手く対応出来たって感じなので海根さんがそんなに悔しがらなくてもいいのに……と同情してしまいした。
最終話のの3人がかりで詰めるシーンはなかなか地獄で見てるのが辛かったです。

あと気になったのはあのインチキ専門家的な人達。シャッフルぐらいすぐ気づきそうですけどなんなんですかね?ああいう中途半端な大人はノイズにしかならないと感じました。
それと1話最後に歩美に謝らせたあとめちゃくちゃ軽快なBGM使ってたのは流石にないなと思いました。
ねぎとろ

ねぎとろの感想・評価

3.7
0
一般的に心が綺麗、汚いと言われる人
それはその人自身か、はたまた環境
どっちに原因があるか考えさせられた

中身も見た目もどっちも大事だなあ

そして火賀イケメンすぎ
7

7の感想・評価

2.6
0
記録

このレビューはネタバレを含みます

かがぁ、、尊し、、、


あゆみちゃんさあ

知らなかった。うみねさんの世界。

みたいなこと言ってたけど
だとしたらやばいよあなたは、、
手を差し伸べてたとしてもさ、
授業中みんながうみねさんで笑ってた時にあなたは何してたの?
ほんとに知らなかったとしたら
お前はとんだハッピー野郎すぎるよ

おかさあんも、ちょっと微妙に
分からなかったよ、、、

まあでも
かが尊いのでそれだけで見る価値あった
な

なの感想・評価

-
0
火賀くんにも幸せになってほしい!
最後は4人で仲良くなれて感動した。
なりぼー

なりぼーの感想・評価

3.4
0
入れ替わりは大好物です。
ユミウサ

ユミウサの感想・評価

4.5
0
嗚呼、
加賀よ…。
no

noの感想・評価

4.3
0

このレビューはネタバレを含みます

少女漫画の中でも結構好きで、やっとネトフリで見られた!
入れ替わりっていう設定の中でも特殊で、恋も友情も絡んできてめちゃめちゃ面白い。
ドラマになると、演技の違い(関西弁の火賀がしろちゃんの中に入ったり)がいいな~って思う。

そして、火賀。めっちゃ好きです。
記録用
>|