YasuhitoToyoda

タイガー&ドラゴンのYasuhitoToyodaのレビュー・感想・評価

タイガー&ドラゴン(2005年製作のドラマ)
4.0
落語好きには間違いない作品。

鶴瓶が小噺したシーンはガチのアドリブと関西ローカルの深夜放送で本人言うてました。

やっぱ鶴瓶侮ったらアカン。

キャストもシナリオも良いです。

数話微妙なオチもあるけど、総合点では国内ドラマ屈指かと