タイガー&ドラゴンのドラマ情報・感想・評価・動画配信

「タイガー&ドラゴン」に投稿された感想・評価

Kei

Keiの感想・評価

-
0
記録
のん

のんの感想・評価

4.0
0
ストーリーキャスト共に面白い!
岡田くん美人期。
K

Kの感想・評価

5.0
0

このレビューはネタバレを含みます

これをきっかけに落語に興味を持った
自分的好きなクドカンドラマで
3位以内には入る
これ作れるなんてホントに頭良い尊敬

厩家事の古田新太ハマりすぎてこわくてあんまりすきじゃない印象的なんだけど
話自体はすごい
猫の皿の回がすきかなー
出来心の中盤までのVシネはあんまりだけど
助けに行く宅間孝行かっこいいし
高座に立つ鶴瓶がかっこよすぎてすき
品川心中の小竜も
みんなが小虎を助けようとする愛にじーんとした
子は鎹は泣ける
北村一輝、橋本じゅん、宅間孝行の顔面は最高すぎて笑う

全編通して
西田敏行がかわいい

何回見てもすきなドラマ
ヌーイー

ヌーイーの感想・評価

4.0
0
長瀬演じる虎児のことが本当に好きで、最終回前に逮捕される流れで泣いた思い出
しばらく見てないのに、何年経っても「ドラゴンドラゴンせしょなごーん(清少納言)」の響きが忘れられない
じゃん

じゃんの感想・評価

4.5
0
クドカンの落語好きがよくわかる落語家族ドラマ。

毎回、落語の話を元にした現実の話が展開される、ある意味劇中劇なのだが、
これが本当によく出来ている。

オビトシノリや蒼井優が良い味。
家族の面々も。

伊藤美咲は明らかに下手なのだが、アホでビッチな役を好演している。
伊藤美咲が唯一輝いたドラマかもしれない。

オープニングはクレイジーケンバンドで最高なのに、エンディングは微妙…
LinusRufus

LinusRufusの感想・評価

-
0
岡田君、長瀬君のD×D(パッケージ希望)コンビ再び。
主題歌もめちゃインパクト強し。
(クレイジーケンバンド痺れる!)

落語って面白いな、言葉の魅力 みたいなものも味わえつつ、クドカンの調味料が絶妙に合わさってて最高です!

長瀬君が演じる虎児(ある意味硬派)が最初はちょっとした思いつきで、最後には大真面目に落語を語る所は泣けるし笑える。
「人情ドラマ」「ブラックユーモア」「ホームコメディ」
脇役も "いつもの"メンバーでテッパン。
クドカンの魅力満載!

岡田君演じる竜二が、とあるミュージシャンにサインを貰ってテンション上がりまくり!!のシーンがもうツボすぎて大好きです。
(アレなミュージシャンにサイン書いてもらう物も...アレだし。
なんでそれ!?しかも書くんかーい!!ってツッコミ入れた🤣)

竜二が裏原?的な場所で服屋(壊滅的にダサい)やってるてのも当時の流行りですね😃

凄いなって思ったのは、長瀬君はじめ、落語家役の西田敏行さん、阿部サダヲさん、岡田准一君みんな本物の喋り屋さんみたいだった。

本家の人達から見るとどうなのかは分からないけれど、話しや声の抑揚、テンポ感が凄く良くて、聴いてて超楽しかった!

岡田君に至っては天才て付いてるからね。
役者さんて凄いですよね。
NAO

NAOの感想・評価

5.0
0
キャスト陣がいいのは言わずもがな、
古典落語のど素人としてはとっても勉強になった
入りが毎度好きだな〜
タイガータイガーじれったいがあー
BLAIR

BLAIRの感想・評価

-
0
2021#3
大好きな作品。
年末の一挙放送で何年ぶりかの鑑賞。
やっぱりおもしろい!!
キャストが最高です。全員。
0i7

0i7の感想・評価

4.2
0
落語を好きになって2年くらい経ちますが、2000年代の落語ブームの要因の1つとして挙げられるドラマなので再放送で観られてラッキーでした
主人公虎児は実の親と早く死別し、ヤクザと噺家というどちらも疑似親子になぞらえられる世界で生きていこうとする、その設定が巧みだなと思いました
厩火事の上方まるおまりも(演:古田新太さん、清水ミチコさん)は本当に良いエピソードだし、二人の漫才のテンポがすごく良くて本物の寄席の色物さんのようでした
落語が始まると冒頭だけ落語を話しているシーンでその後は落語の世界の劇に転換するという手法は見やすくて絶妙でした
『恋する母たち』を観た後に観たので阿部サダヲさんが林屋亭どん太→今昔亭丸太郎と年を経て良い噺家に変貌したなと思いました(そもそも芸風が全然違いますが)
15年前から顔面配備されていた橋下じゅんさんや、ゲスト出演の松本まりかさんなど今見るからこその面白さも堪能できました
>|