仮面ライダー剣のドラマ情報・感想・評価

「仮面ライダー剣」に投稿された感想・評価

仮面ライダー剣

剣崎一真と橘朔也はそれぞれ仮面ライダーブレイド、ギャレンとしてアンデッドと戦っていた

剣崎は当然だけと
橘さんかっけえ

シンプルなストーリーでわかりやすいし
かつ大人も楽しめるように作ってるのすげえ

滑舌が悪いなーと思ったらファンからネタにされて愛されているようで、、、
オンドゥル語て、、、
ruca

rucaの感想・評価

4.5
0
ラストが悲しすぎて暫く引きずりました…。あれがいいというのも分かるけど、剣崎、始大好きな自分には悲しすぎた…(;_;) モヤモヤ…。
ハッピーエンドだったら★5(;_;)
yh

yhの感想・評価

3.4
0
最終回と後期オープニングは神。

あまり魅力的なキャラクターがおらず、それほどはまらなかった。
当時は555の後ということもあったかもしれないが、最近見直しても同じ。でも最終回はすごく良かった。
アンデッドのデザインもいい。
記録
やきそば

やきそばの感想・評価

5.0
0
個人的に仮面ライダーの最高峰の一つ。
とにかくストーリーが面白く
怒涛の伏線回収と熱い展開により観ていて全く飽きない。
設定や伏線が少々複雑だが、それらがきちんと解明されていくのでミステリーとして見ても楽しめると思う。

個人的に最終話は涙無しには見れないくらい素晴らしいものだった。
結末が素晴らしかった
SIRMA

SIRMAの感想・評価

4.0
0
後半、急激に面白くなった作品。最終回は涙なしに見れない
前半は役者の演技も下手くそだしお話もなんか上手く進まなくイライラすることが多いが、今井詔二氏が脚本から外れ會川昇氏が新たにメインライターに迎えられてからの31話からは怒濤の勢いで物語が進んでいく。それに伴い平成仮面ライダーで初めて完全にオープニング曲が変わったのも印象的だった。
作品全体としてはネットのミームと化してしまっている部分もあるがそれを差し置いても後半の熱い展開は素晴らしくてラスト3話の駆け抜けかたは平成ライダーシリーズの中でもトップクラスなのではないか?

後に仮面ライダーカブトや電王なども手掛ける韮沢靖氏によるクリーチャーデザインも本当素晴らしくそれだけでも価値がある。

ゆえに"職業仮面ライダー"の設定など諸々序盤が上手くなかったのが悔やまれるが、最終回は個人的には仮面ライダー史上最も切なく最も素晴らしい最終回だと思っている。
kazya1129

kazya1129の感想・評価

-
0
オンドゥル語。
記録
>|