m

ウォーキング・デッドのmのネタバレレビュー・内容・結末

ウォーキング・デッド(2010年製作のドラマ)
4.2

このレビューはネタバレを含みます

グロ・気持ち悪いもの・血が苦手な私が、シーズンずっと見ていくうちに見慣れていき、怖いよりもストーリーにのめり込まれた不思議な作品。

次々と厳しい現実がふりかかる。
もはや恐怖はウォーカーではなく人。

報われないことが多すぎるしトータルで見るとストーリーも長いので、途中何度か心が折れつつも、キャラクター全員が大好きになっていく。

ただ、そのせいでトラウマになる回もあって。
大体の人が通る道やと思ってますが、シーズン7以降は続きを見られなくなった。笑

まだ最後まで見てないので、どんな終わりになるんだろう?と楽しみ。

ウォーカーが世界に蔓延したら、TWDの知識である程度は生きれそう…っていう謎の自信を手に入れた。笑