いいしゅん

ウォーキング・デッド2のいいしゅんのレビュー・感想・評価

ウォーキング・デッド2(2011年製作のドラマ)
4.3
《生き残った者達の強烈な葛藤》

これは単なるゾンビドラマではない事を確信したシーズン2。

農場での人間ドラマは、近づく死の恐怖と連続する裏切りの恐怖に蝕まれていくことでさらに醜く不運な方向へとストーリーは進んでい

特にシーズン1からの主要人物と農場の生存者との和解までが観ていてキツい。人ってこんなに信じられなくなるもんなんだ、と感じた。

"別れ"は儚い。

死ぬのが当たり前の世界でも、大切な人が次々と亡くなっていくのはやっぱり辛い。さらに、自分が起こしたミスでそんな人が死ぬのはもっと辛い。生きている心地がないのが画面越しに伝わってきた。


追記

美容室のスタッフは、シーズン3からがとにかく面白い!と言っていた。
いやー、早く見たいんだなぁ(இдஇ; )