えりん

ウォーキング・デッド5のえりんのレビュー・感想・評価

ウォーキング・デッド5(年製作のドラマ)
4.9
間違いなく今までのシーズンの中で最高傑作。
序盤から大分ぶっ飛ばした内容でずっと胃がキリキリする展開が続く。
今までのシーズンではちょいちょいダレる回があって萎えたんだけど、このシリーズではむしろ精神安定の為にゆるい回を入れてくれ、頼む、って感じになる。また好きなキャラたちが死んでしまった…。
リックがシーズン2あたりでは人は殺したくない…みたいな感じでイライラさせられたけど、大分イカれたキャラになってきて結構好きになってきた。むしろリックが攻撃的になった分、ミショーンが保守的なキャラになってきたなーと。
キャロルも大分ぶっ飛んだ性格なのが明らかになってきたけど、リックキャロルダリルの3人でこそこそしてるの好き。
終盤の展開も序盤とは違った感じで胃がキリキリしてきて辛い。