ウォーキング・デッド シーズン10のドラマ情報・感想・評価・動画配信 - 2ページ目

「ウォーキング・デッド シーズン10」に投稿された感想・評価

ロッキー

ロッキーの感想・評価

4.1
0
次でシーズンフィナーレかー
感慨深い。
奇しくも、このパンデミックな世の中で。

レンタルDVDで観てた頃は毎シーズン驚かされてたけど、
いつの間にかシーズン7辺りからネットで観るようになって、
最近はバンバンに降板情報とか、原作の情報が特に知りたくなくても目に入っていく世の中になり、
正直新鮮な驚きはなくなった。

今回も3箇所くらい、驚きの展開があったけど、なんか知っていたしな。
ちょっと惰性で観てる部分はあるけど、シーズン8辺りで観るのやめてる人とかはいま観たら、変なネタバレは
入ってこないんで観たら面白いと思う。

追加エピソードは分かってたけど、そんなに面白くはない。
MANAMI

MANAMIの感想・評価

-
0
🥺🤍🤍
鹿

鹿の感想・評価

3.6
0
もう誰がいまどうなっているのか、、
どういうふうに終わるのか想像できない!
ここにニーガンあり
田中田

田中田の感想・評価

3.5
0
ラストでニーガンがさらに好きになってしまった
ケビン氏

ケビン氏の感想・評価

3.4
0

このレビューはネタバレを含みます

🟡ウォーキングデッド シーズン10-16「絶体絶命」
20/10/7★★★⭐︎
概要
タワーに迫るベータ軍。ダリルたちはウォーカーに扮して脱出する。取り残されたゲイブリエルはベータ集団に襲われるが、そこにマギーらが登場し、助かる。
ダリルらはウォーカーに紛れ込むベーター一味を一掃するしかないと考え、接近戦で殺していく。最後にはニーガンとベータの一騎打ちのところをダリルがとどめを刺し、ベータ死亡。ベpor ータ一味との戦争が終結する。
ユージーンらは交信相手との待ち合わせ場所にやっとの思いで到着。もう既に去ってしまっているのかと思ったその時、武装集団に襲われる。

登場人物
ジェリー


ウォーキングデッド シーズン10-17「我が家へ」
21/3/2 ★★★⭐︎
概要
マギーがついに帰ってくるが、ニーガンと上手くやっていけるのか。マギーの息子、ハーシェルは大きくなっていた。
謎の集団リーパーズとの戦いが今後展開されていくだろう。

ウォーキングデッド シーズン10-18「俺を見つけてくれ」
21/3/10 ★★★⭐︎3.3
概要
数年前にラックを探していた時、ダリルはある小屋を見つけていた。そこには、家族を失った一人の女性が住んでいた。
初めはお互いを牽制しあっていたが、時が進むにつれ2人は惹かれ合った。
キャロルは「私たちの運は尽きた」と言い、悲観的な発言をする。のちに、ダリルとも少し口論をする。

ウォーキングデッドシーズン10-19「あと1ヶ所」
21/3/17★★★⭐︎3.5
概要
ゲイブリエルとアーロンは食糧を探しに出ていたが、すでに二週間が経過していた。
すると、とある小屋で謎の男(メイズ)に捕まってしまい、ロシアンルーレットをさせられる。

ウォーキングデッドシーズン10-20「破片」
21/3/25★★★
概要
プリンセス、エゼキエル、ユミコ、ユージーンらが捕虜にされる。

ウォーキングデッドシーズン10-21「分岐」
21/4/1★★★
概要
キャロルとダリルが別の道を歩むが、離れたところではお互いを心配する。
キャロルが居場所を見失いかけるが、ジェリーに救われる。

ウォーキングデッドシーズン10-22「ここにニーガンあり」
21/4/8★★★3.6
概要
ニーガンの過去が明かされる。ニーガンの前職は体育教師だった。妻のルシールはガンを患っていた。その妻との日々が描かれる最終回。
再びニーガンの中で何かが動く。
kanisumi3

kanisumi3の感想・評価

4.0
0

このレビューはネタバレを含みます

アルファ容赦ないなと思ったら、絶許なキャロルはあいつと手を組んでいた、、!

追加エピで印象に残ったのは
・アーロンドン引き鬼畜ゲイブリエル
・最恐のカリスマ(元体育教師)の過去
でした。
dramanote

dramanoteの感想・評価

4.2
0

このレビューはネタバレを含みます

初期のころは寝る間も惜しんで見てきたウォーキングデッド。主要人物が殺されたり去ってしまったりで、前ほど一生懸命見なくなってしまったけれど、シーズン10 22話「ここにニーガンあり(Here’s Negan)」は久々に感想書きたくなるほど面白かった!

ニーガンの過去。ルシールは子供の名前かなと思っていたけれど最愛の妻のものでした。

妻の名前をずっと呼ばないまま話は進み(もしくは見逃していたか)突然の「ルシール」に、そうだったのか!と思わされた。
人を殺したことのない気弱なニーガンが妻の点滴のため弾の入っていない銃で医師を襲い、逆に医師の娘に野球のバットで殴られ気を失う。医師の優しさに感謝し、医師の娘に後のルシールとなるバットをもらい受け。。。ところが最愛の妻は夫の負担になりたくなくて自殺、ゾンビ化。ニーガンはそんな妻に一晩寄り添い、その後火をつける。

気弱なニーガンと極悪ニーガンの対話シーンが印象的。ニーガンが過去にしたことは恐ろしく残酷で許されたものじゃないけれど、いつかマギーの心にも少しだけ変化が訪れるといいな。。。マギーにしてみたら最愛の夫をあんなにひどい方法で目の前で殺されて、許すなんてとてもじゃないけどできないだろうけれど。。。ニーガンも最愛の人を失った悲しみを知っているはずなのにどうしてあんな残酷に。人格が壊れてしまったのかな。
などといろいろ考えさせられるストーリーでした。
mizugame

mizugameの感想・評価

-
0
世界が赤色に染まった。
その世界で生きるしかない。
yuto

yutoの感想・評価

4.3
0
ニーガンの話最高に面白かった
普段手抜きしすぎ、、笑

ニーガンに同情してしまいそうになるけど、
シーズン7第1話を思い出して我慢我慢。。

最終シーズンも見届けましょう。