おけい

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン1のおけいのレビュー・感想・評価

3.5
ウォーキングデッドにどハマりしちゃって現在シーズン7 、旦那さんと一緒に観てるので早く観たくても自分ぺースでなかなか進まないから、こっちを一人で平行して観てみることに。

ウォーキングデッドの世界を始まりからを描いた外伝。ウォーキングデッド本家本元とクロスオーバーするらしいので、それが楽しみです。

今までゾンビを嫌というほど見慣れてしまってるせいか、この程度だとあまり緊張感が無い上に、ゾンビのことをよく知らない彼らに多少イラっとすること必須。頭狙えっつーの❗️音立てんじゃねえ❗️モタモタして噛まれるぐらいなら走って逃げれ❗️などなど…ついつい口が悪くなってしまう程突っ込み所満載。

しかも主人公夫婦の息子2人が、行かなくていいとこばっかりわざわざ行って危険な目に合うという繰り返しでイライラMAX。精神的によろしくない感じです。

とは言え、そこはゾンビのなせる技。ゾンビを扱った作品はそこそこ面白いわけで。まあ、それなりには楽しめます。

最初は普通の日常を過ごしていたのに、あっという間の地獄絵図。パンデミックが起こるとこんな感じで世界に広がって行くのだろうなと思うと、やはり怖いね。