Keicoro

SHERLOCK/シャーロックのKeicoroのレビュー・感想・評価

SHERLOCK/シャーロック(2010年製作のドラマ)
4.1
クドイ、かもしれないけど、シャーロック・ホームズと言えば、ジェレミー・ブレッド
それに変わりはないけれど😆

ほー!
まさに、現代版シャーロック・ホームズで、原作に一番近いと言われている、らしい、ジェレミー・ブレッドのホームズに通じるものが有る
ワトソン先生、ハドソンさん、マイクロフトはちょっと違う感じになってるし、モリアティー教授?がめちゃ若い設定になってる
ワトソン先生は本で無く、ブログ書いてるし😆

221Bのホームズの部屋も、間取りとか部屋の感じとか、だいぶジェレミー・ブレッドのに寄せてる感じでテンション上がった‼️

1話の『ピンク色の研究』は、原作は知らないんだけど『緋色の研究』を元にしてるのかな
3話もメインストーリーに似たようなのがあったような、、オマケのようについてたマイクロフト絡みの事件はそれをメインにしたのがあったし

そこで終わる⁉️
続きが気になる

音楽が、ロバート・ダウニーJRの映画のに似てるような感じがしたのは気のせいかな