SHERLOCK/シャーロック シーズン4のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「SHERLOCK/シャーロック シーズン4」に投稿された感想・評価

222ml

222mlの感想・評価

4.3
0
K

Kの感想・評価

5.0
0
記録
ろ

ろの感想・評価

4.6
0
最後の最後の話
怒涛だった..

ちゃんとシャーロック・ホームズの小説読んでみたいなと思った

このレビューはネタバレを含みます

BBCのシャーロックシリーズの中で最もシリアス。
すっかりメアリー大好きになっちゃったから寂しい…ていうか、もうみんな大好き。
S5があるならば見たいけど、あの終わり方からしてもうないのかな…

ワクワクするドラマをありがとう😭
やじま

やじまの感想・評価

3.0
0
最後の敵はめちゃくちゃ
KUMA7

KUMA7の感想・評価

-
0
記録
Ryu

Ryuの感想・評価

4.5
0
宿敵との再戦を前シーズンで期待させておきながらの、まさかのシャーロックの妹が黒幕という展開には度肝を抜かれた。

今シーズンでは、「友情の縺れ」や「崩壊」そして「再生」「繋がり」が大きなテーマであることは言うまでもない。

ワトソンは妻を亡くし、その結果シャーロックとの友情に亀裂が入る。

シャーロックはワトソンを失い、孤独になる。

そして実の妹の存在を知った後の対立。

「赤ひげ」の正体。

シャーロックは友人との絆と実の妹との関係の縺れ、そして断片的な記憶でしかなかった「赤ひげ」の真実に悩まされる。

しかし最終話ではワトソンとの友情を取り戻し、残虐で冷酷な妹との関係も少しずつではあるものの修復していく。

各シーズンごとに大きなテーマを持つ今作だが今シーズンは特にシャーロック・ホームズという人物を掘り下げるだけでなく、世界観までも更に広げるテーマだった。

また今シーズンにおいて様々な人物の扱いがそれぞれにおいて非常に上手いという印象も受けた。

死後のメアリーがあらゆる場面でシャーロックとジョンの関係を強固なものにする存在になり、宿敵モリアーティは相変わらずも間接的な形でシャーロックを追い詰める存在として健在する。またマイクロフトにおいても弟を陰ながら一番に思う存在として今シーズンでは全面的に表現されている。

終わり方的に最終シーズンのような雰囲気も出ているが、いずれにせよ各シーズンの伏線を見事に回収しつつ、主要人物からサブキャラクターまで様々な人物を深堀りした見応え抜群の重厚なストーリーだったと思う。

文句無しの面白さ!!

是非続編を観てみたいが、終わり方的に綺麗に収まってるからイジらない方がいいかもしれないと思いつつも、やっぱり観てみたい気持ちに右往左往させるこのモヤモヤ感も『SHERLOCK』の思惑なのか?(笑)
sem0

sem0の感想・評価

4.0
0
1~2と比べるとやっぱりちょっと駆け足気味で雑さが拭えなかったのは残念。
oze

ozeの感想・評価

4.2
0
天才を描くことができるのは天才だけなのか。
あべ

あべの感想・評価

4.6
0
おわっちゃった

終わらないで終わらないでと祈りながら見てた。

続編はよ
>|