オレンジデイズのネタバレ・内容・結末 - 2ページ目

「オレンジデイズ」に投稿されたネタバレ・内容・結末

僕らが僕らの未来に誓ったことは
とても簡単な単純なことだったので、
みんなが手話で言えた。
そして大人になればなるほど
単純で簡単なことが
どんなに難しいことか知る。

あの時、あのオレンジの夕焼けの夕焼けの中で誓った僕らの言葉はその後、何年も僕らを支え続けた。
社会に出て、大人になり、忙しさにかまけて、ただこなすだけの日々を送るような時も、
あの頃のことを、あの時のことを思い出すと、
心の中に小さな明かりが灯り、
ちょっとした恥ずかしさと同時に暖かさも連れてきて、そしてまた僕たちに前を向く勇気をくれた。
—————————————————————
普通の映画やドラマは、その作品の世界観に入り込んで楽しむんだけど、このドラマは自分の世界で起こっていることなんだと思う。
学生と社会人の狭間でもがき苦しむ、オレンジの会のみんなを見ると、自分も頑張らないとなって。

幸せなはずなのに、どこか切なくて。ずっと胸が苦しかった。
2004年の青春群像劇。主題歌がミスチルのsignでこの頃のトレンディードラマ。
耳が聞こえなくなった沙絵(柴咲コウ)と進路に悩んでいる心優しいカイ(妻夫木聡)を中心とした大学生の物語。

ORANGERANGEやくるり知ってる曲が流れるとなんか嬉しくなる?

ハマる人はずっと好きって言い続けるドラマになる印象。

総括すると
コテコテの臭いセリフもあまり違和感を感じない完成度の高さがとても魅力的。
2004年のトレンディードラマとして楽しめた。
大学生のうちに見れてよかった。

好きだったシーン↓
the青春群像って感じのキャンプでの思い出が良かった。(5話)
遠距離で悩みを相談する時、電話ではなくメールを使っていたのがとても鮮明に覚えている。そこからの流れがとても好き(7話後半)
別れを切り出すシーンからの流れはとても引き込まれた。(10話)
なんとなく青春モノがみたくてみたけど、想像を超えてよかった。
何回も泣かせられた。
耳が聞こえないことの苦悩と共にいろんなことを伝えているドラマでほんとに感動した😭
柴咲コウのわがまま感ははい?って思うことも多々あったけど、感情の出し方とか葛藤とかすごくよく伝わるとてもいい演技だった。
第1話の雨の中待っててキスするシーン1番印象的だったなぁ😳💞
このドラマをみて妻夫木をはじめてかっこいいと思えた😇
私は何も不自由なく暮らせてる。それを幸せなことだとかみ締めて、そしていつ自分に何が起こるか分からないことを覚悟して今を一生懸命生きよう。
そう思えました💞
ミスチル sign
主題歌とドラマのマッチ感良好。

大青春。
浅ーい感想だと、04年のドラマだから色々と時代の変遷具合を再確認。改めて今の時代の学生で良かった。けど、この5人も5人で魅力的。

配役が神ってるけど、推しは妻夫木。

最後の10分くらいマジでいい。

好きなシーンは、としまえんのくだりと、最後妻夫木にオレンジ投げるシーンと、最後妻夫木に柴崎が声かけるところ、涙案件。結構好きなドラマです。
79
面白かった。期待してたのが良くなかったかな。
恋愛とか友情とかキャンパスライフっていいなって改めて思わせてくれる名作。
自分にはこんなキラキラした青春なかったけど。。笑
妻夫木くん演じる櫂と柴咲コウ演じる沙絵の2人のキャラクターがとっても魅力的。
櫂の人に対して真っ直ぐで、寄り添うことができる所本当に素敵。「君を音の闇の中から救う」とか海で耳が聞こえない沙絵に大声で「お前が好きだー!!」って叫んだりとかド直球にできる櫂に惚れた。。
沙絵は最初ワガママで全然笑わない子だと思ってたけど、繊細で不器用で傷つくのが怖いから自分の殻に閉じこもってしまっていたんだと…。そんな沙絵を変えていく櫂の姿がとっても素敵でした。
沙絵が自分の耳が聞こえないことを嘆いて自暴自棄になってケーキを床に投げつけた時に櫂が放った「君はワガママすぎる。一生そうやってなんで私ばっかりって言いながら生きていくつもり?生きるのが苦しいのは君だけじゃない」って言葉にグッときました。
物語が進むにつれ強気で全然笑わなかった沙絵がだんだん笑顔になっていく所、時折見せる沙絵の笑顔が可愛すぎて女ながら惚れました。
ラブストーリーだけあってキュンキュンするとこも沢山あるけれど、切ないシーンも沢山あって毎回泣いてしまった。最終回は今までの色んなことが思い出されて号泣でした。
登場人物一人一人が放つ言葉に私自身が勇気づけられたり、グッと来る場面が多くてさすが北川悦吏子さんの作品だなぁと。。
キャンパスライフもオレンジ会の関係性もとっても羨ましい!!見てて眩しい!!妻夫木くんかっこいいい
本当はまだまだ語りたいことあるけど長くなりすぎるので(笑)身の回りの人とか当たり前のことを大切にしようって思える作品でした。大好きオレンジデイズ、最高!!🍊
よかった!
柴咲コウちゃん可愛すぎた。若い俳優さん女優さんが素晴らしくフレッシュでやばやばやった!
とまあはちゃめちゃな感想を書いたところで全く思い出せなくなってしまうので…
私はあかねしょうへい推しでした!!超超超すき!!けいたはかわいそうやで。たしかに。、でもやっぱりすき!!
大学時代の青春をひたすら詰め込んだようなドラマ。
耳が聞こえなくなってしまった女子大生を中心に6人の大学生グループの人間関係、恋愛模様。
第8話が最高。かいくんがさえを浜辺で呼ぶシーン。やっとかよって感じ。
主題歌のミスチルのsignも、登場人物の心情を表してて素敵。

いつ見ても、その時の状況で色々感じることがあるドラマ。
また見返したい。
 今更語ることもないくらい、何回も観ている。
 個人的なハイライトはやっぱり、将来に悩みながら2人が出会い、遊園地であれこれし始める第1話や櫂が元恋人別れる話、それと5人でキャンプへ行く話だと思う。あとはやはり、最終回の沙絵のいってらっしゃいの言葉が印象的。
 個人的にこの脚本家はあまり好きじゃないけど、この作品だけは名作だと思う。
 ミスチルのsignが流れるエンディングのシーンもよく凝っていて、飛ばしてもいいのに観てしまう。
 大学生の青春ドラマといえば、これといっても過言ではない。
 
上海ハニーを聴くといつもこれを思い出す。こんな青春したかったってずっと、今も思っている。

追記
パラビで無料で公開されてた、、、こんなに飽きずにみられるドラマすごすぎる
北川悦吏子さんの言葉選びがすごく好き、、
左手を開いてみて!?そんなの思いつかない、、、