ドクター・フー シーズン3のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「ドクター・フー シーズン3」に投稿された感想・評価

CineMaya

CineMayaの感想・評価

4.0
0
Noi

Noiの感想・評価

4.0
0
Don’t blink!!
嘆きの天使が出てくる回が一番好き。
ドクターはあんまり登場しないけど(笑)
これもSteven Moffatが脚本担当なんてさすがすぎる。キャリー・マリガンが出てるのもびっくりした!

ドクターが一時的に人間になる8話、9話あたりも切なかったな...
べ

べの感想・評価

4.4
0
まばたきするな が一番好き。

ドクターがローズを引きずりすぎてるけどこの2人もいいコンビだと思う。

シェイクスピアでハリーポッターネタが出てきた時は思わずテレビに突っ込んでしまった
ふらぴこ

ふらぴこの感想・評価

3.8
0
シーズン3、コンパニオンがマーサに交替。
しかしドクターは最初の方だけかと思ったら、最後の最後までローズをひきずりまくりで(最終回までローズの名前出てきたもんな)ドクターを好きなマーサが可哀想になってしまった。
…まだローズの魅力(はS1で堪能できるんだろうな)がそこまでわかっていないので、マーサが気の毒で仕方ない。頭もいいし良い子だからなおさら。

S4は恋愛感情抜きっぽい…とチラチラ目にしたので、期待している。

今回は、アンドリュー・ガーフィールドが4&5話目、クイーンズギャンビットのチェスの天才男の子が8&9話、キャリー・マリガンが10話目のゲストで出てきた。キャリー・マリガンの回はめちゃめちゃ面白かった。単独で見てもわかるストーリーなのでおすすめ。

そしてラスト3話にはマスター役でジョン・シム!!彼の悪役は初めて見たかも。ドクターと同じタイムロードだからなのか、ドクターっぽいハイテンションなとこもあって憎みきれない悪役。ジョン・シムってもっと評価されてもいいと思うのよね…。なかなか映画で見る事がないんだけれど。

次のS4でデヴィッド・テナントのドクターもおしまいだから、そしたらS1を見て、S5に進むか決めようと思ってる。
mao

maoの感想・評価

4.7
0
シーズン1と2は小学生の頃から何度も繰り返し見て骨身に染みてたけど、シーズン3は高校生の時に見てから2回目です。

ローズが永遠のナンバーワンのオンリーワンだからローズがいなくなって本当に寂しいけど、マーサの知性と勇気とドクターへの気持ちが毎回毎回伝わってきて、毎回抱きしめてました…私が…
行く先々でみんなマーサのこと好きになっちゃうのわかるよ…

ローズロスなフーヴィアンにとってはドクターがローズのこと引きずりまくりなのにホッとしたりしなかったり………

ファミリー回はマーサの検診がほんと涙涙だよ〜〜〜〜〜
na

naの感想・評価

3.8
0
コンパニオンがローズでなくなったことが思いの外響いたのか、数日間S1からのドクターを連続して見続けていたペースが落ちた。
マーサが悪いわけではないとは思う。賢い所とかマーサなりの良さはある。
自分が思っていたより大分ローズが好きだったみたい。

上の理由からS3の前半はあまり入り込めず、後半やっと少しずつ面白くなってきたように感じた。
キャプテンの再登場も嬉しかったし。
ローズの話が出るのは序盤だけかと思いきやなかなかに出てくるのも嬉しかった。
いつかローズと再会してほしい。

ジョンスミスの恋は若干いらいらもしたけど、とにかくテナントさんの演技力が素晴らしかった。

ブリンク個人的に雰囲気が好き。

マスター、結構憎めないキャラクター。
最終話は少し情報が多くて若干着いていけなかった感はある。

フェイスオブボー、本当に?
もし本当なら向こうが結構一方的に親しい雰囲気だったのも納得。
「ジョン・スミスの恋」から続いて「ファミリーと永遠の命」のこの2つのエピソードがとても良かったので、終わってしまって、またいつものドクターフーに戻るのかなと思っていたら

次のエピソード「まばたきするな」。これがとてつもなく素晴らしかった。
50分ほどの短い尺の中で本来主人公であるはずのドクターはほとんど登場せず、この回に限ってはサリースパロウという女性が主人公。
なのにも関わらず、早くドクターを出せ!と思わせないほどにサリーとこのエピソードの脚本が凄い。
バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2で3に続くラストシーンを彷彿とさせる最高にワクワクする冒頭からはじまり、一見何でもないと思っていたことや登場人物にもみんな意味があり繋がっていく。
登場するモンスターもここまで観たドクターフーのなかで随一の怖さと独創性。
まるでドクターフーのスピンオフを観てるかのようにドクターが登場するシーンには心躍る。
そしてなんと言っても、「ドクターはターディスというタイムマシンで旅をしている」ということさえ知っていれば初見でも誰もが楽しめる1話になっているということ。
このエピソードは、全てのドラマのなかで最も面白いエピソードのひとつに追加する。
歩

歩の感想・評価

4.3
0
各話感想 ネタバレ有り

「消えた花嫁」
ローズの後釜は愉快なおばさんだな〜と思ったら相棒にはならないのね ドクター寂しそうでこっちまで悲しくなる

「スミス&ジョーンズ」
マーサが新しい相棒! 結構良いキャラしてて好き まだ全然ローズロスだけど

「言葉の魔術師」
ゴシック回は安定で面白い シェイクスピアのキザだけど人たらしなところキャプテンぽい てかキャプテンってもう出ないの?

「大渋滞」
高速道路だけでこんなに面白いディストピアになるのが凄すぎる 普通にSF短編としても良く出来てる どんな頭してたら思いつくんだ

「ダーレク・イン・マンハッタン」「ダーレクの進化」
ダーレク安定の可愛さ こそこそ話してる〜 そしてショーガールのタルーラも最高に可愛い てかタルーラがコンパニオンになったら最高じゃない?ダメ?

「ラザラスの欲望」
まぁ普通 そろそろマーサの家族を深掘りするかと思ったらそんなにしない

「タイムリミット42」
初っ端からハイスピードで展開するハイテンションSF楽し〜 マーサ母の後ろの奴ら誰やろ

「ジョン・スミスの恋」「ファミリーと永遠の命」
いや切な… 情緒ぐちゃぐちゃになる… 本当に時代設定がイケてるなぁ 舞台をWWIの前年にしようって決めた人すごい 

「まばたきするな」
最高に面白い パズルのピースがどんどん嵌っていくの気持ち良い 一つのSF作品としてのクオリティが最高 見てるこっちも目シバシバになった

「ユートピア」「鳴り響くドラム」「ラスト・オブ・タイムロード」
いやいやてんこ盛りすぎる アツくて大満足なのは間違いないんだけど、解決方法がよくわからん 人類がみんなでドクターって叫んだら復活…? なんで? まぁいいか! そんな事よりキャプテンかわい〜よ 挨拶芸も変わってないね
reverie

reverieの感想・評価

3.5
0
マーサが嫌いなわけじゃないけどローズロスから抜け出せない🥲
記録
>|

あなたにおすすめの記事