悪意

TRICKの悪意のレビュー・感想・評価

TRICK(2000年製作のドラマ)
3.7
有名作だがしっかり観るのは初めて。
ユーモア満載下ネタ満載。
ヒロインがマジシャンということで推理にマジックネタを交え、タイトルの如くトリックを紐解くという方向で進んでいく。基本的に犯人がわかっている中で手の内を探ることが多く、地味な上にそのトリックも割と杜撰でぬるい。
整合性とかその辺は気にしてはいけない作品ですね。ミステリーとしてはいまひとつだがそれが逆に効果を出し、その他のコメディアスな要素が引き立っているのだなと思った。そのぬるさが癖になる。
最終回、鬼束ファンなのでエンディングが最高でした。