HANNIBAL/ハンニバルのドラマ情報・感想・評価・動画配信

「HANNIBAL/ハンニバル」に投稿された感想・評価

小道具や血の色が濃くて好き。
なつき

なつきの感想・評価

5.0
0
マッツ・ミケルセンがすごい
はれるや

はれるやの感想・評価

4.0
0
ド派手な猟奇殺人と夥しい数の死体
ちゃんこ

ちゃんこの感想・評価

3.2
0
怖い美しいグロい見てしまう
m

mの感想・評価

4.4
0
ハンニバル・レクターがこんなにかっこいいと思ってなかった
結婚してください
sora

soraの感想・評価

3.9
0
殺し、死体が独特というかクセが強すぎる…
これはマッツにハマってしまうわ、料理しているときの姿が好きだな。食事中に観るのはアウトでした。
ダイガ

ダイガの感想・評価

4.0
0
レクター博士はどうしてもアンソニー・ホプキンスのイメージが強く、マッツがレクター博士!?と思ったが、めちゃめちゃはまり役じゃないですか!
色気がだだ漏れしててヤバいです。
毎回登場する死体も、もはや芸術作品のよう。この作品の美術さんか特殊メイクのスタッフになりたい。
ウィルとハンニバルの関係もドキドキします。
thescientist

thescientistの感想・評価

4.3
0
マッツ・ミケルセンのハンニバル・レクターは、一人の俳優の人生において二度とないレベルの超絶当たり役だな
ヒューの切替え演技および料理シーンが魅力的
-
ストーリ展開は勿論、BGMや色味、特殊メイクアップの本気具合なども合わさって、13エピソードを醒めずに一気に鑑賞できる
ウィルの心をゆっくり壊し、周りの人間の弱みもじわじわ囲んでゆくレクター、恐らく本人も気づいていない所有欲..... 嘘をつく時も嘘をついたことを認める時も尋常ではないほど落ち着いていて、「サイコパスはサイコパスではないフリをするのが上手い」という話を思い出した
はと

はとの感想・評価

4.2
0
噂通りの面白さ
ひじい

ひじいの感想・評価

5.0
0
マッツミケルセンのハンニバル大先生が映るシーンだけ4K120fpsかってくらい美しい。

アーティスティックでクセの強い死体が短スパンで発見されるアメリカのどっか。
犯人に異常に共感できる能力を持つ社会不適合者ジョングラハムはハンニバル大先生の助けを借りながら、FBIの捜査に協力する。。。

まず、毎話登場する芸術の域に達した死体たちがやりすぎすぎて笑ってまう。
どうやったらこんなん思いつくねんって。
猟奇殺人業界も競争が激しいんやね...
あまりにもみんなハイレベルすぎて
「もっと凄い死体作らなあかん!」ってがんばってるんやろなぁ。大変やでなぁ。
猟奇殺人界のフィレンツェなんですねここは。

一番好きな芸術品は“人間チェロ”ですね。
強烈でいて職人技を感じる見たことのないビジュアル、楽器としての機能性、死体のインパクトを引き立てる演出力、そして制作者の異常すぎる承認欲求と探究力。全てが一体となって観てるものに渾身のオエッをさせてくる力強い一品ですよあれは。傑作。

そんなグロ美術を毎日見とったらグラハムの感度高すぎる性格とか関係なく病んでいくでしょこんなん!ふざけたこと言いながら陽気に芸術死体をウキウキで解剖してるFBIの愉快な仲間たちの方がよっぽど狂うとる。

そしてグラハムのメンターとして捜査をサポートするハンニバル大先生。良き理解者としてそっと支えるとみせかけて、特異体質なグラハムに興味を持ち、グラハムを陥れて遊んでいる最高のイケメンキチガイ。

ハンニバル先生なりのジョンに対する友情、愛情表現なのか、陥れて遊びたいんか全然わからへんやっぱこいつやばいわ。

大先生が振る舞うモツ料理が人肉かどうかは置いといて、牛とか豚の肉使われた料理やったとしても食うのためらうもんばっかや。なんや子牛の脳味噌って。でもめっちゃ美味そうなんよなぁ...まあどっかのガキの脳味噌使った100%人肉料理なんでしょうけどね。

ローレンスフィッシュバーンの下唇ちょび髭が気になってしゃーない。
>|