マンハッタンラブストーリーのドラマ情報・感想・評価

マンハッタンラブストーリー2003年製作のドラマ)

公開日: 2003年10月09日

製作国:

4.2

「マンハッタンラブストーリー」に投稿された感想・評価

そのじつ

そのじつの感想・評価

5.0
5

このレビューはネタバレを含みます

細かい事は忘れてしまったが、宮藤官九郎の凄さを「僕の魔法使い」で思い知り、放送始まった時は小躍りしながら見ていた。

唐突に始まる小泉今日子演じる赤羽の人物描写が、身も蓋もなくていきなり笑える。パカパカ煙草をふかしまくり、眉間に縦じわで陰険な口の聞き方をする怖いネーチャン。
タクシー運転手仲間・井掘役の尾美としのりがそれにちょいちょいチャチャ入れて来て可笑しさ倍増。

大きめのスカイブルーのスーツ(タクシー運転手のユニフォーム)などという最強にダサい衣装を、KYON²が最強の可愛さで着こなす!なんやソノ、ちょんまげポニーテールとハートのヘアアクセ!中年になってそんなん似合うのアンタだけや!すぎょい!

彼女が偶然に訪れた喫茶店・マンハッタンの店長(本当はマスターと呼ばれたい)を演じる松岡昌宏。
主にこの喫茶店を舞台にできごとが展開していくことになる。まったく喋らないこのマスター、心中はかなり饒舌で客やバイト青年にツッコミを入れつつ、オノレの美学とやらを開陳しまくる。
このモノローグが進行役となって、お話は進んでゆく。
『斉木楠雄の𝛷難』もそのやり方だった。このドラマの方が古いけど。

そして主演の松岡、小泉もさることながら、松尾スズキと尾美としのりがサイコーに好きだった。

声優でドラマ脚本家(森下愛子)と不倫している…という設定の土井垣(たしか…)役、松尾の濃ゆいキャラづくりがドツボにはまり、エロさと胡散臭さプンプンの中年男臭が馨しすぎて倒れそうだった。

また小泉の同僚タクシー運転手の尾美、横山やすしと見まごうほど眩しいブルーのタクシードライバージャケットが死ぬほど似合い、いつも程よく眉間に皺を寄せ、程よく不機嫌で、程よく抜群のタイミングでツッコミを入れてくる男。程が良すぎてその快感を忘れ得ず、他の作品でも尾美が画面に居るとついつい目で追ってしまう。

この2人の名優、良作多々あると思いますが、最高にその美味を堪能した忘れがたき作品であります。
Asammy

Asammyの感想・評価

4.0
0
キョン2タクシー乗ってみたい
shuco

shucoの感想・評価

5.0
3
これも大好きだったなー
neconeco

neconecoの感想・評価

3.9
0
2018
honeyhollow

honeyhollowの感想・評価

4.5
0
クドカンベスト3
al

alの感想・評価

3.9
0
記録
yui

yuiの感想・評価

5.0
0
やっぱりクドカンってすごい!!って思わされるドラマ
キャストが最高!
ももか

ももかの感想・評価

4.0
0
この頃のクドカン作品たまらんのです。
5hintaro

5hintaroの感想・評価

4.0
0
愛らしい
あさみ

あさみの感想・評価

4.0
0
ラーブ♡ラブ♡マンハッタン( *˘ ³˘)♡♡♡

ABCで繋がるストーリーが大好きだった!
>|