Ayaka

ちゅらさんのAyakaのレビュー・感想・評価

ちゅらさん(2001年製作のドラマ)
4.0
生まれて初めてハマった朝ドラ。
実は最初、当時「おはスタ」で観ていて大好きだったガレッジセールのゴリさん目当てで観始めたのですが、主演の国仲涼子ちゃんをはじめとするキャスト陣、岡田惠和さんの脚本によるあたたかなストーリー、のんびりと和やかな沖縄弁、そのどれもが魅力に溢れていて、作品の世界観にすっかり魅了されたのでした。

ゴーヤーマンとか、スーパーボールとか、
鍵を握る小道具たちも素敵だった。

えりぃに感情移入しすぎて、割と序盤の文也くんに失恋してしまうシーンではボロボロもらい泣きした思い出…