美女か野獣のネタバレ・内容・結末

「美女か野獣」に投稿されたネタバレ・内容・結末

30代のキレイな男女が“正義感”と“責任感”を持ってバチバチに仕事してるのって、その一瞬にしかない煌めきとか儚さがあって、めちゃくちゃカッコいいですよね。報道部署を引きで映して強烈な戦場のように見せてることによってそれが際立ってる

タイプの違う2人が互いの足りないところを補い合って同じ目的に向かって働くのって王道だけど好き
仕事面での深さもあるしクスッと笑える恋愛要素もあり、一気に見ることができました

「HERO」より好きだなあって思ったのなんでだろう、、
松嶋菜々子が最後空港で右手でグッと頭寄せてキスし、微笑んでNYへ向かうシーンかっこよすぎ。
堅物だけど信念があって超できる女な松嶋菜々子の役と、ぶっ飛んでるけどなにかと大切なことをいつも思い出させてくれる福山雅治のコンビ、最強!最終話のお父さんとのシーンは泣けたけど、信念を貫き続けた娘の姿にお父さんも完敗だね。
見た後スカッと気持ち良い、03年の名作
テレビ局で働くヒロミ(福山雅治)とマコト(松嶋菜々子)の恋愛がベースとなっているドラマ。

昔付き合っていた2人が、テレビ局で再会。お互い好き同士で別れていた2人の恋愛ドラマを描きつつ、視聴率の悪い番組を改革していくサクセスストーリー。

2人の歯痒い恋愛模様もドキドキする。
最初は全くなかった番組内のチーム力が、どんどん上がってきて、どんどん番組も良くなっていくのも、見ていて爽快。

結束力がいい番組を作るんだなと、感じさせてくれるし、たぶんこれってテレビ局に限らないことなんじゃないかなと思った。
一番大切にしていることは何か?

と問われた松嶋菜々子さんが

「信念です」

と答えるときの表情が凄い。

涙を零さないあの眼は凄い。

あれ、零したら駄目なんですよ。

零さないから良いんですよ。

真の生き様が格好良いし、
恋の行方も良かった。

大好きなドラマです。