かに

クラッシングのかにのレビュー・感想・評価

クラッシング(2016年製作のドラマ)
-
社会人になってから生活においての晩酌の重要さをめちゃくちゃ痛感している。そんな晩酌のお供にぴったりのドラマだった。大体下品なのに全然嫌な感じしないのが流石。キャラがめんどくさい人達ばかりなのに愛しさ満点だからかしら。(と思ったけど私は世の中の大体の下品なユーモアに対して余り嫌な感じを抱いたことがないことに気づきました。説得力のなさよ。)超面白かった。

ダメな点を言えば、1話の時間も短く6話で終わってしまってるところ……一気見しなくてもすぐ終わってしまった、悲しい……。寝る前の楽しみがすぐ無くなってしまった…。というか、完全に続き有りきという終わりだったのでS2ないんですか!?!!?となったのですが、フィービーさんとっっっっても売れっ子な方なので現実的に厳しいだろうな〜。サムの顔が良い。でも1番好きなのはメロディ。