niwarie

ハウス・オブ・カード 野望の階段 シーズン 1のniwarieのレビュー・感想・評価

5.0
TV深夜枠でついに放送!となって、途中から次回が待ちきれずシーズン2までレンタルして一気に観てしまった。

吹替で観てたけど、言葉尻がどこか固くてイギリス(英語)なドラマかと思っていたほどにシェイクスピア×英米文学の隠喩×アメリカ史、そしてクレアというチェスのクイーンを取り巻く人間模様と政治力が面白すぎ。
フランシスが主役として描かれているけど、真の主役は奥さんのクレアだと思ってる。