タケオ

ハウス・オブ・カード 野望の階段 シーズン 3のタケオのレビュー・感想・評価

3.9
〜我々は”生き抜く者”だ〜

数々の策略の末、とうとう大統領まで上り詰めた男 フランシス•アンダーウッド。

しかし、支持率の低迷、違法すれすれの雇用政策、腹心の裏切り、ロシアのチンピラ大統領プー•••ペトロフとの外交問題、クレアとの関係悪化など数々の問題が、彼を窮地へ追い詰める‼︎

本シーズンでは主人公が攻撃から守勢へと回ったため、他シーズンと比べるとややテンポが悪い。

ただやはり、ロシアとの真っ向勝負や選挙戦、討論会などの迫力は流石と言わざるを得ないのも確かです。

父親の墓に小便をひっかけ、キリスト教に唾を吐くなど暴走を繰り返す大統領に、一発逆転はあるのか⁉︎

うーん、全体的にパワー不足なシーズンでしたが、第32章のラストは圧巻でした。