miho

ハウス・オブ・カード 野望の階段 シーズン5のmihoのレビュー・感想・評価

4.0
感じたことをツラツラと…。

・キャンベルスコットがなかなか良い歳のとり方をしている

・ネーヴキャンベルの太くて汚い二の腕にイライラした

・ダグが可哀想でならない

・後半、ジェーンデイビスがじわじわと存在感を増していくのが怖い。でももっと観たいと思った(この女優さん、映画「アンタッチャブル」でケビンコスナーの奥さん役だった)

・エイダンマカランのくだりがよくわからなかった

・フランシスはいつも欽ちゃん歩きをしている

・アンダーウッド夫妻に食事に招かれたら気をつけろ

・このドラマは過去の殺人や諍いをうまーく回収しているようで、意外と放ったらかしな部分もある