葵 徳川三代のドラマ情報・感想・評価

葵 徳川三代2000年製作のドラマ)

公開日:2000年01月09日

製作国:

4.0

「葵 徳川三代」に投稿された感想・評価

こよみ

こよみの感想・評価

-
0
タキ

タキの感想・評価

3.5
0
一昨年NHKBSプレミアムで再放送してたのをやっと完走。
徳川三代のワイドショー的ネタ満載のホームドラマといった感じ。1年通して国づくりより子作りだった。
中村梅雀演じる光圀公とスケさんカクさんがナビゲーター役なのだが回を追うごとにメタ発言が激しくなってきてうるさい。長丁場の歴史物を見やすくする工夫としては面白い。
うめ

うめの感想・評価

3.0
0
浅井三姉妹、演者が変わらないので
最初から年増すぎるのが気になる。
としや

としやの感想・評価

4.0
0
記録用
上海十月

上海十月の感想・評価

4.0
0
ジェームス三木の脚本の秀逸さが出た作品ですね。音楽が趣味に合わないですね。ピアノで。内容が若干コメディ調なんで合わない感じがするんですけど。大坂夏の陣までは、かなり面白い。敵がいなくなった途端トーンダウン。西田敏行と岩下志麻の夫婦漫才でつなぐ。家光と樹木希林あたりになると大きな事件もないのでダイジェスト版に突入。主役は、初代と三代間に挟まれた秀忠の苦悩の物語だった。解説する水戸光圀(中村梅雀)が秀逸。クドカンは、この方式すれば乗り切れたんじゃないかなぁ。徳川体制の基本は秀忠で徹底的に反抗しないようにしたのは家光だったとようやくわかった。全編子作りの話が多くて女性には受けないなぁと。
yagiko08

yagiko08の感想・評価

4.1
0
リアルタイムでは観てなかったが再放送ですっかり虜になった。

家康の構想が現在にもつながっていることがよくわかる。
学校の授業では、さらりとしか触れずに過ぎてしまうこと、考え直すべきだ‼️本当に偉大な人だ。

それもこれも、役者と脚本がしっかりしているからだね。最近の大河はもっと見習うべきだ💢
えーこ

えーこの感想・評価

4.0
0
記録
ろめお

ろめおの感想・評価

4.0
0
津川家康と西田秀忠のやりとりはいくらでも見ていられる
キムトモ

キムトモの感想・評価

3.8
0
初)家康、秀忠、家光江戸幕府創成期の大河ドラマ。ジェームス三木名人の本なので古臭いが安定感があり見応えがありました。水戸光圀をドラマのナビゲーターさせる演出も斬新でした👍

(ノ-_-)ノ~┻━┻今時の大河ドラマに感じられない重量感は演者さんのせいなんだろうね…
くまお

くまおの感想・評価

-
0
いいね。
>|