遥かなる想い

ロードナンバーワンの遥かなる想いのレビュー・感想・評価

ロードナンバーワン(2010年製作のドラマ)
3.0
 朝鮮戦争60年を記念して 制作されたドラマ。

 骨太ドラマである。

 人間関係は ジャンウとテヒの友情と ソヨンとの愛が
テーマだが、背景の朝鮮戦争1950年からの1年間は重い。

 突然の北朝鮮進撃により 破られる安寧と 凄惨な戦い・・
そして 平城での 悲惨な日々を じっくり描いてくれている。

 最後の60年後の再会は 少し 余計だった気もする。