永遠のニシパ ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~のドラマ情報・感想・評価

  • Filmarks
  • 日本ドラマ
  • 永遠のニシパ ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~の情報・感想・評価

永遠のニシパ ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~2019年製作のドラマ)

公開日: 2019年07月15日

製作国:

再生時間:73分

3.0

「永遠のニシパ ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~」に投稿された感想・評価

ノリ

ノリの感想・評価

3.4
0
豪華俳優陣にダイジェスト風のストーリー、まさに大河ドラマ予告編と位置付けましょうか。

このレビューはネタバレを含みます

結局アイヌの人が北海道からいなくなってしまったんだよなぁという歴史を知っていると、この主人公のアイヌの人と仲良く暮らすという思いが切なく感じてしまう…。
深キョンがえぇー?って最期を遂げる以外は単調かなと思うが、歴史を知るには良いドラマだと思う。
何より、松潤の所作がとても様になっている。
深キョンのお墓の前で手を合わせるシーンなんて、本当に絵になるなと思った。
Yagi

Yagiの感想・評価

3.0
0
・蝦夷地を探索し、明治新政府から蝦夷に代わる新名称案を任せられた松浦武四郎の半生
・冒頭に「フィクション」との断り書きが入るのはリセやその家族らとの親交が創作なのかな?
・一時間強のドラマにしては出演陣が豪華
・松前藩とアイヌ
・シサム
mako

makoの感想・評価

3.4
0
北海道の名付け親松浦武四郎の物語。

アイヌの人たちを思い、行動しようとするも思うようにいかない。晩年は北海道に行くことも許されず無念だったろうな。
いつの時代も利権が絡み、弱者を助けようとする者は疎まれる。
今もそうだよね。時が経っても変わらないね〜

松浦武四郎を知ることができてよかった。
ももくり

ももくりの感想・評価

3.0
0
松潤!蝦夷地を誰よりも旅し、誰よりもアイヌに寄り添った男の物語。北海道に戻れなかったのは辛かっただろうな。。
ミヤビ

ミヤビの感想・評価

3.3
0
松潤だから観た^^

北海道の事 少しだけわかったけど、何か...内容が薄かった様な気が...😱

終わりも中途半端だったし〜
(イチニカのその後も気になっちゃったじゃないの)

松潤が悪いわけじゃあないのに...
少〜し残念!😥
きびゅ

きびゅの感想・評価

3.0
0
北海道旅行の際にポスターを目にし気になっていました。
ようやくテレビで視聴。
蝦夷地が松前藩から天領地になった事、蠣崎家が蝦夷に戻るために井伊直弼に賄賂を送り続けた事など知っていたのですが、天領地になった経緯は初めて知りました。
短時間に凝縮されているのだから、まぁこんなものかなという気はしますが、
いまいち松浦武四郎の魅力に触れられていないというか、興味の対象になりにくい描かれ方な気がしてもったいない。
このドラマだとむしろ、北海道に渡ったイチニカ(市助)のその後の方が気になる。
「静かな大地」のような骨太なものを期待していたのでちょっと残念。
まぁ松本潤と深田恭子だからねぇ。
うっすいうっすい内容と表現になるのは見えていたんだけど...
あまりにも内容がない。大石静原作なのにこんな「いつもどおり」の、リアリティのない感じになってしまうのかなぁ。せっかくゴールデンカムイが大ヒットしてるしアイヌ民族に注目集まってるのに、もったいないね。
naonyan

naonyanの感想・評価

1.6
0
先日北海道で松浦武四郎が書いた北海道の実測図を見たばかり。あの時代にどうしたらこんなに細かく、ドローンで見たように書けたのか、心底感動したので、このドラマの放送をとても楽しみにいていた。それなのに、彼がどうやってあの図を書いたのかどころか、成し遂げた偉業に対しては、サラッとなぞっただけのような...NHKが、子供から大人まで見て欲しいという意味で人気の歌手や女優を使ったのだと思うし、子供たちにもわかるように内容を簡素にしたのかなと思ったけれど、それにしても酷かった。期待して見たのに残念。
アナウンスも変だなと思ったら中島みゆき。北海道出身で納得だが、ちょっとへんでした。
ねんまに

ねんまにの感想・評価

1.9
0
出来事を点で並べただけの感じ。しかも、その出来事もフィクションにウェイトが割かれて、肝心の武四郎の功績はよくわからなかった。演じてる人たちはみんな、何撮影してるんだこれ…とならなかったのだろうか。北海道が好きじゃなければ見れません。
>|