永遠のニシパ ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~のドラマ情報・感想・評価 - 2ページ目

永遠のニシパ ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~2019年製作のドラマ)

公開日: 2019年07月15日

製作国:

再生時間:73分

3.1

「永遠のニシパ ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~」に投稿された感想・評価

ねんまに

ねんまにの感想・評価

1.9
0
出来事を点で並べただけの感じ。しかも、その出来事もフィクションにウェイトが割かれて、肝心の武四郎の功績はよくわからなかった。演じてる人たちはみんな、何撮影してるんだこれ…とならなかったのだろうか。北海道が好きじゃなければ見れません。
たく

たくの感想・評価

2.9
0
扱った人物や出来事はとてもいいんだけど、、なんにせよ演出がダサい。。

なにあのとろとろ走って助けて死ぬ感じ……。

北海道出身の方々の出演が嬉しいし、中島みゆきの「為政者にとっては、不都合な書物であったのであーーる。」のドスの効かせ方とか最高なんだけど……

北海道出身者として、とても勉強になった話で、松浦武四郎の業績マジですごい…んだけど演出とかセリフがとにかくダサい……。
tomomo

tomomoの感想・評価

3.0
0
北海道の地図が正確でビックリ。
駆け足すぎてドラマ的には今一つ。
miyon

miyonの感想・評価

3.0
0
ずいぶん駆け足だったから、1つずつのエピソードを深掘りして時系列的に時間の経過が感じられるようになっていると良かったかな。
生まれた時には既に北海道だったから、込められた名前への思いや経緯が知ることができたのは良かったし、松潤が主演でなかったら見なかったから、キャスティングに感謝します。
ドラマでアイドルを使うのはと嫌う人もいるが、認知度の高いアイドルが主演になることで、普段気にもしないことや広く知られていない歴史、文化を広く知らせる機会になることは間違い無いと思う。
邊見猛

邊見猛の感想・評価

5.0
0

このレビューはネタバレを含みます

 みどころ︰『この漢が【おとこが】いなかったら,❝北海道❞は最初から存在しなかった❢❢』。幕末の志士にして北海道の名付け親こと,❝松浦武四郞【松本潤】❢❢❞。『蝦夷地~北海道が誕生するまでの知られざる格鬪物語【逆転人生】』を,4Kハイビジョン・デジタル・リマスター【4K−HDR】の,①肌理が【きめが】細やかな超高解像度❢❢&②肌理が【きめが】細やかな,超高精細のダイナミックな映像❢❢&③クリアな音質によって,ドラマ化❢❢。北海道各地の雄大な大自然を舞台&背景に,数々の豪華キャストが共演❢❢。本格的な時代劇が初めての挑戰となる松本潤【役:松浦武四郞】の熱演&雄姿が,21世紀の今現在に蘇る❢❢。
m

mの感想・評価

-
0
北海道先行放送。北海道に住んでいながら北海道の由来も知らなければ、松浦武四郎のこともアイヌの実状も知らなかった。松潤がきっかけで見たのですが、とても勉強になりました。
|<