刺繍屋

ブレイキング・バッド SEASON 1の刺繍屋のレビュー・感想・評価

4.5
[過去鑑賞作品]

ジャケットから、もっとコメディ色の強い作品かと思っていたのですが、ブラックな笑いは有るものの、どちらかと言うとシリアスなお話でした。

話題になった作品だけあって、脚本が巧く、かなり面白いです。

ドラマがあまり好きではない自分でも飽きる事無くシーズン1を観終えてしまったのは、この作品がそれだけ魅力的だという事だと思います。

ウォルターが違法合法について話すシーンが有りましたが、日本でもかつては覚醒剤がヒロポンという名で薬局で手に入ったんですよね。
線引きは難しいものですね。