赤ペン先生

ブレイキング・バッド SEASON 1の赤ペン先生のレビュー・感想・評価

4.0
字幕鑑賞。
2019年4本目。

麻薬売り捌いてヒャッハー大金持ちドラマかと思いきやかなり深い人間ドラマを見せられていい意味で期待を裏切られた。
主人公ウォルターが所々でタカが外れる描写がリアルで引き込まれた。
シーズン2も楽しみ。