タツキ

ブレイキング・バッド SEASON 2のタツキのレビュー・感想・評価

5.0
エグくて鬼畜な皮肉が支配するラスト数話は悪夢。善意と人間の弱さ、それゆえの恐ろしさを丁寧で周到な演出で描写してる。