ブレイキング・バッド SEASON 3のネタバレ・内容・結末

「ブレイキング・バッド SEASON 3」に投稿されたネタバレ・内容・結末

小さい問題から大きな問題へ。
ウォルターがどんどん悪に染まっていき、その合理的な頭で切り抜けていく様子はすごく生々しい。
ジェシーは自分なりに正しい判断をとろうとするも怒りを制御できず、状況を悪い方向へ進んでしまう。
今回もやはり
おじさん自分勝手すぎるよ〜
自分の都合ばかり、、、
奥さんもあんまりすきじゃないけど
奥さんは悪くないもんな〜

終わりは気になるが
だんだん見るのが
義務的になってきた

ピザが屋根に乗ったのはおもしろかった

そしてなんであんなにおじさん
パンの耳を無駄目にカットするの

義弟がギリギリまで迫って来るのは
ハラハラするけど
それだっておじさんがちゃんとジェシーに話さないからだー
ジェシーも危なっかしいが、、
おじさんに言ってる事は正しい気がする
おじさんが守られて
義弟が狙われるなんて不公平だ
介護のシーンはふとリアルに戻るな

蝿取り紙は
一時期うちもあんなんなってたから
ちょっと笑った

大規模な工場や、
奥さんも介入してきて、、
なんかだんだん正しい事のようにも思えてきた

コンボを殺した人物とここで交わってくるとは、、、
因果応報?

助手を殺した時のジェシー
一番人間味があるジェシーっぽい
どんどんオモロくなるので止まらない〜
ゲイル…いいキャラだったのに……………
つっっかれたようやく後半戦

友達がシーズン3で辞めたってのもわかる、ずっと暗いってか希望が見えてこないし、グダってる。準備期間なのかね。

ウォルターは表には出さないけど執着心が強い、多分最初からpsychoな一面があったんじゃないか?
執着心というか、自分のモノ、世界に侵入されたり盗られたりすることが我慢ならないって感じだ。

(例だけど自分の整理用なのでわかりにくいです)
・自分の力で金を稼ぐことに固執するし
・ハンクに「ここは私の家だ」とか言ったり
・友人の会社の成功を自分の力のように言ったり
・妻がテッドとヤった時めちゃくちゃ怒ったり(妻側の気持ちに立ったらそんな悪いとは思えない。怒るのは当たり前の反応だけどウォルターは狂ってる。セックスレスの問題もあるんだろうな。)
・自分の家に気持ち悪く入って気持ち悪く残るし
・自分の青メスにまで執着してる
・ハエ

アメリカ映画でよくある、ドンパチする前の武器調達シーンがブレイキングバッドだと化学薬品や器具なのウケるな

“Why the hell are we making meth?”

いちいち弁護士が腹立つw
“You’re now officially the cute one of the group. Paul, meet Ringo. Ringo, Paul”
“Is that you’re taking or Yoko Ono?”
ビートルズ好きなのか

勃起勝負わろた
WJが杖使ってるから僕も入院すべき?(そうじゃないだろ)って退院のきっかけになることあったのにそれ突っぱねておいおい〜と思ったら、ちんちん1分勝負に負けて場面切り替わって病室から出ていくとこ好き(笑)解せぬって顔すな
屋根の上のピザが名シーン🍕
後半がやばい!!止まらん
ガスの目すわってて怖い〜
ジェシーを誰か助けてあげて欲しい

スカイラーにバレるの意外と早かった
EP1
あまりにも普通な流れに驚き。
ひぇええあぇえ?!!って展開あまりないよね。このドラマ。それがいいのかも…?

のめり込まないよーに、ながら見で気楽に見ていきまする。

というか今、ニュースでBreaking Badの俳優が殺人未遂で逮捕って書いてたぞ…。(タイトルしか見てない)
ひぇえええ?!って声出たでな。私はこの作品を最後まで楽しみたいので終わってからその記事を探します;

EP2
「俺は悪人じゃない」ってゆってるけどこんな感じなんかな?極悪の人って…。

EP11
なんだかんだゆーてハンクがいっちゃん好きかもなぁとふと思いました。

お??お?
なるほどそうなるのか。
面白くなってきた。でもほんまにジェシー幸せなって欲しいねなる早で。

EP12
正直言って、ここまできて、主人公2人の絆深まらないと思ってなかった…(笑)

お二人が夫婦の様に、いつまで経っても言い争っていて、すげぇむしゃくしゃ…というか、かなりウンザリしておりましたが。

ぅうええぇ最後ぉ!!!なんじゃいーーー!先生やってもーーてるぅぅ!💥🚙
ハエ回は結局なんだったんだ??笑
中盤、中だるみしたけど12.13話展開おもしろくてそのままs4止まんなくなった
ジェシーかわいそうだなぁ、、
ハンクはそんなに大怪我する撃たれ方だった?って気持ちにちょっとなった
3-1
冒頭からインパクト大! そしてスカイラーはウォルターの副業(?)を見抜いていた!!(正直ホッとした)

3-2
メキシコからの刺客の不気味さよ。屋根の上のピザ。

3-3
ダニー・トレホ再登場。スカイラーの悪手。他にどうしようもない気持ちは分かるのが辛い。

3-4
ジェシーは変わらない…

3-5
冒頭の回想シーン(キャンピングカーに関する)が、取り戻せない過去を描いているかのようで切ない。

3-6
新しいラボ、新しい助手。メスの製造シーンが幸せに思えてしまう…

3-7
ハンクを応援してしまう。クライマックスはすごい迫力だった…

3-8
ガスの組織が恐ろしい。

3-9
ハンクの治療費を払うというスカイラーの話が悪い方向へ転がらないことを祈る(絶対無理

3-10
ハエの話。監督ライアン・ジョンソン。

3-11
スカイラーがどんどんウォルターの世界に…

3-12
冒頭ウェンディのPV(?)に称されている曲はAssociation / Windy。

3-13
12話からの一連、めくるめく展開に唸る。皆 ウォルターのせいで不幸になっていく。

2020年6月22日完了。
>|