Busceo

ブレイキング・バッド ファイナル・シーズンのBusceoのレビュー・感想・評価

4.5
「もうやめて〜」以外の語彙を奪われる面白さだった。すごい。

3までは頑張らないと見続けらんなかったけど3の終盤からはもう止まらんかった。とにかく多様なテーマが含有されているけれど「男性」であることの呪いであったりそれ故の愚かさが一番印象的で、そこに家族(子)への想いをマーブル状に混ぜられてホント身を切るように痛かった。