JIN

昭和元禄落語心中のJINのレビュー・感想・評価

昭和元禄落語心中(2018年製作のドラマ)
4.5
(初回)
以前アニメでチェックしてたので内容は知ってる。
またそのアニメのクオリティーも高かったので自ずとハードルは高い。
肝である落語の説得力はいかに?
八雲役の岡田将生の演技は素晴らしい。
でもさすがに年齢を重ねた者にしか出せない芸の貫禄や老け方は…。

(最終回)
アニメで内容は全部知ってたにも関わらずドラマで観てもやっぱり面白かった。
八雲演じる岡田将生も若い頃から老け役まで落語の演技も大変やったろうに、十分健闘してたと思う。
山崎育三郎や竜星涼もイメージを壊すことなく、助六の落語を上手く演じていて良かった。