市川力夫

オレンジ・イズ・ニュー・ブラック シーズン1の市川力夫のレビュー・感想・評価

5.0
とうの昔に終わったと思っていた女囚モノが、ドラマとしてここまで面白いものになるとは…。軽警備刑務所というのが、物語的にもある程度の自由度が保たれてバランス良いな。そして主人公がオイタした上流階級というのも◎。人種も階級も何もかもがフラットになった状況で、結局起こるのは覇権争いと色恋沙汰だったりして。人間ってやつは、なんて醜く面白い動物なんでしょうかね。