TakumiNegishi

オレンジ・イズ・ニュー・ブラック シーズン1のTakumiNegishiのレビュー・感想・評価

4.0
シーズン通して。前半は主人公と夫、そして元彼女(バイセクシャル)をしっかりと軸にして刑務所の生態系や人種、犯罪者と看守それぞれの人生や苦悩を描いていて濃ゆかった。最近は特に人種問題がテーマになってきて熱いんだけど、刑務所生活がマンネリ化してきてなんか軸になる主人公がほったらかされてるような。そのマンネリ感が刑務所内での長くてダルい刑期を感じさせて魅力的でもある。