チェルノ

ブラック・ミラー シーズン1のチェルノのレビュー・感想・評価

ブラック・ミラー シーズン1(2011年製作のドラマ)
4.3
S1全3話、最高に面白くてあっという間に観てしまった。
タイトルロゴと効果音が怖かったので、これ怖いやつだ!と気負って観たんだけど、ホラーではないです。
確かに後味はとても悪いけど、そこまで引きずるような感じではない。コミカルな部分もあるし、脚本が良くできてるのでスイスイ観れます。
このドラマの中の嫌な部分って近い未来予測というより、既にもうそうなってるぞ!ってとこなんですよね
現代の病理みたいなやつがそれぞれクローズアップされとります。

「1500万メリット」が一番好みだったかな。
主人公とヒロインの行く末がしんどすぎて…
ラストはあああ〜〜、やっぱそうなるよねえとガックリな感じに。(褒め言葉です)

「国家」はひたすら首相が気の毒すぎた。
設定が意地悪だけど、めちゃくちゃ面白い!

「人生の軌跡のすべて」旦那さんの性格からすると、この技術設定なくても上手くいかなかった気がする…スマホチェックしてそう。