Kento

ブラック・ミラー シーズン1のKentoのレビュー・感想・評価

ブラック・ミラー シーズン1(2011年製作のドラマ)
4.0
Netflix発、人気ドラマのシーズン1

まずコンセプトが面白い!

「世にも奇妙な物語」って感じですね

1作が長くても1時間30分くらいなので
気軽に見れるし、その割に内容がしっかりしててハマりました


1.国家

誘拐されたプリンセス
犯人の要求は、とんでもない要求だった

その要求がえげつない…
1話からこんなもの放り込んでくるのがすごい

窮地に陥った時の人間の醜さや
情報、狂ったニュースに踊らされる民衆
その描き方がリアル

ラストの落ちも後をひく

2.1500万メリット

あれ、これドキュメンタリーですか?

SF作品
食事、娯楽がポイントで全て管理され、それを稼ぐために運動を続ける人々
彼らには一つの希望があった…

ブラックだな(笑)
皮肉効いてて良い

ゲット・アウトのダニエル・カルーヤが出てるのも凄い

3.人生の軌跡のすべて

これも嫌な感じだなぁ(笑)
もし実現したら本当に性格でそう

ある程度適当だったり曖昧なのも大事