omin

ブラック・ミラー シーズン1のominのネタバレレビュー・内容・結末

ブラック・ミラー シーズン1(2011年製作のドラマ)
4.5

このレビューはネタバレを含みます

ブラック!ディストピア!不条理極めてる!
って感じで好みです。

「国家」
胸糞悪いね。
みんな悪者に見える。
そして人のことを考えてるフリして実は自分のことしか考えてないんだなという印象。
オチも中々残酷だったな


「1500万のメリット」
某有名なオーディション番組を揶揄ってるね
監獄?って思うほど単純労働で監視されてる環境だった。そしてこちらもやっぱり自分の(物質的な豊かさのある選択肢を選んでしまうという人間の本質が見えてしまいましたね。
ゲット・アウトの俳優さんだったので上がりました。


「人生の軌跡のすべて」
あの装置(?)やだぁ
絶対人の名前を忘れたり、間違えたりすることはないこと以外は不便でしかない。
思い出は少しくらい歪んでて、印象的なものがぽぽぽって出てくるくらいが余韻に浸れて楽しいじゃないの。
あんな鮮明に覚えちゃってたら、夢も希望も余韻もないし喧嘩も勝てない。みんなが現実主義になっちゃうね。