Ash国立ホラー大学院一年

ブラック・ミラー シーズン1のAsh国立ホラー大学院一年のレビュー・感想・評価

ブラック・ミラー シーズン1(2011年製作のドラマ)
3.7
【SF特化型''世にも奇妙な物語''】

知人のイギリス人はブラックジョークを連発する奴が多く、(頻度の程度については日本人と比較して)イギリスらしい作風だなと。
特にEP1の『国歌』は設定がエグすぎるし、(エグいモノに慣れまくったワイですらドン引き)犯人の真の目的もあたりが静かになるようなブラックジョークだ。EP3の『人生の軌跡のすべて』もまた現代人の空想を破壊するような破滅的なストーリー。

このドラマは''メッセージ性の強いブラックでバットエンドなSF特化型の世にも奇妙な物語''でほぼ完全に表現出来ていると思う。世にも奇妙な物語が好きだからと言って気軽に乗り込むと、成層圏までぶっ飛ばされます<(_ _*)>


EP1.『国歌』4.2点
EP2.『1500万メリット』3.2点
EP3.『人生の軌跡のすべて』3.7点