まさ

ブラック・ミラー シーズン1のまさのレビュー・感想・評価

ブラック・ミラー シーズン1(2011年製作のドラマ)
3.5
くそおもろい。3話全部面白いが、3話目が1番好き。

初めて「ファーゴ」を観たとき、ドラマのレベルを完全に超越していて、度肝抜かれたことを今でも覚えているが、本作も凄かった。1話完結だが、1話毎に1時間の映画を観てる感じ。しかも、そこらへんの映画より遥かに面白いからドラマにハマるのだ。

なお、Netflix等のドラマは作品制作にあたり中国市場を意識した映画と違って規制関係に縛られることなく自由に表現できる。つまりエロだったりバイオレンスなど作り手の意図通り自由に制作できるのだ。

これからはレベルの高いドラマが続々出てくるに違いない。こんな状況じゃ映画人がドラマの世界に流れるのは当たり前だろう。

1話「国家」:3.5
2話「1500万メリット」:3.0
3話「人生の軌跡のすべて」:4.0