Manon

ブラック・ミラー シーズン3のManonのレビュー・感想・評価

ブラック・ミラー シーズン3(2013年製作のドラマ)
-
S3もおもしろかったー!

ランク社会は、
作品の色味が画像加工にありがちなピンク系のフィルターがずっとかかってる感じがして、かわいくてそれが気持ち悪かった!あと、これはもう現実にあるよね?確か中国の最近のシステムに酷似してる。

VRのは、
時間軸がババっとくる感じは少しノーランぽさある

秘密は、
もう…救いようがない…最強の胸糞!(笑)
秘密っていう邦題より原題の方が合ってて見終わった後ゾッとする感じがして好きです。

サン・ジュニペロは、
もう誰が見ても良い作品だったって言うと思うけど、本当に最高!
ブラックミラーだしな…と思って不安になりながら観てたけど(笑)、
トゥルーエンド系が多い中でこういうのぶち込んで来るあたりもやっぱりブラックミラー最高だなあ

虫けら〜は、
なんとなくオチは想像できる、SF映画にありがちなストーリー展開。SF映画を観る人なら既視感あるように感じるエピソード

殺意の〜は、
これはもう映画ですね!映画です!(断言)
好き!登場人物のバランスも良かった気がする…クレバーな人の頭脳の使い方両極端の2通り、支えるバディ、中の人間の人間臭さ、クソ議員…
蜂がとても上手に使われていました