ブラック・ミラー シーズン3のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「ブラック・ミラー シーズン3」に投稿された感想・評価

サン・ジュニペロが素晴らしすぎて、もう表現できない。現代社会への風刺が凄まじい……考えさせられる。最近、オリジナル作品とかでもLGBTを扱ってるイメージがあるNetflixだけど、それに"脱出"のテーマを添えてくるなんてすごい。

こういう特別な世界でしかこういう愛は認められないのかな…と寂しくもなる。

ランク社会も現実拡張ゲームも素晴らしい。虫けらは、人類への問いかけというか…なんか壮大。

素晴らしいの一言。
まさき

まさきの感想・評価

2.8
0
ランク社会、特に面白くなかった
ランク社会、殺意の追跡
「ランク社会」良すぎる。
塩

塩の感想・評価

4.6
0

このレビューはネタバレを含みます

1.ランク社会
Facebookの投稿のようにアップロードしたり、日頃の行動が星五段階で評価してもらい、評価で人を判断する世界。その評価が目の前に見える息苦しさに自分を偽って意識高くしがみつく。昔の虐められてた友達からスピーチを頼まれ珍道中。
警察署の留置場?で酷いスピーチや最後の罵倒し合いが人間らしく対比されてて良かった。

2.拡張現実ゲーム
陽気なバックパッカーが帰りの空港券を購入する為に作成中のサイトウゲーム(個人に合わせた恐怖)に参加する。インターフェイスが強すぎて恐怖の重なりで精神的苦痛を味わう。無事家に帰り母親に会ったと思ったが母親が痴呆症になっていた、それもゲームの中で被験者は精神が壊れてしまう。慣れた手つきで社員たちが処理をする所にも恐怖。

3.秘密
弱気な若者がハッキングで自慰行為している動画をネタにばら撒かれると脅され、ケーキを届けるところから始まり銀行強盗をするまで発展する。連れのおじさんが家庭を壊したくないという想いから若者に背中を押し、おしっこ漏らしながら実行する。オジサンとは別れて、丘の上の森の中でまた知らない人と決闘する事に。ここで2人とも小さい子供のポルノを見たことが判明。その瞬間に可愛そうという感情からあー仕方ないなってなる演出になる。そして、ちゃんと指示に従ったが、みんなバラされるEND。

4.◎サニ・ジュニペロ
介護施設のおばあちゃん同士がアルツハイマー防止の技術"昔に戻れる世界"で恋愛をする。現実世界と仮想世界、LGBTにあまり関心はないが、素敵な話だった。個人的な話だが、昔攻殻機動隊で見て感銘を受けた設定だった。早くこのような技術が出来たら、老人のユートピアができ老後も楽しく過ごせそうだ。

5.

6.殺意の追跡
発言が炎上して嫌がらせに悪口の書いたケーキが送られてくる。その後、謎の発作が起こり亡くなってしまう。
2人の女性刑事が事件を調べる。国家戦略で生態系を守るためのミツバチドローンが頭の中に入っていたことが判明。成り行きゲームというのがネットで行われてることにたどり着く。#Deathtoでランキングで標的が決まっていたことが判明。
しかし、真の狙いは投稿者。完全制御できない状態になり、多くの人が亡くなった。犯人はSNSで無責任に発言する人たちに罰を与えたかった。
最後は犯人を尾行しているところで終わる。
奈緒P

奈緒Pの感想・評価

4.3
0
殺意の追跡
もずく

もずくの感想・評価

-
0
鑑賞記録
2/28 1話〜2話
3/7 4話〜6話
lemon

lemonの感想・評価

3.8
0
記録
記録
nawo

nawoの感想・評価

-
0
記録
>|