daiyuuki

ブラック・ミラー シーズン4のdaiyuukiのレビュー・感想・評価

ブラック・ミラー シーズン4(2017年製作のドラマ)
4.7
進歩し過ぎたテクノロジーが見せる奇妙な世界を描くドラマシリーズ第4作。
エピソード1「宇宙船カリスター号」。
深い知識と勇気でクルーを導くロバート船長。だが宇宙船カリスター号の冒険には、秘密があった。
エピソード2「アークエンジェル」。
愛娘を守るために最先端の監視チップを愛娘の頭に埋め込むことにしたマリー。だが愛娘が成長するに連れ、監視チップが弊害をもたらす。
エピソード3「クロコダイル」。
建築家として成功したミア。だがミアには、秘密があった。
エピソード4「HANG THE DJ」。
男女交際の全てをお膳立てするシステムを通して出会ったフランクとエイミーは、別れのタイミングまで決めてくるシステムにだんだん疑問を持つ。
エピソード5「メタルヘッド」。
あるものを探して忍び込んだ倉庫には、逃げて追ってくるモンスターがいた。
エピソード6「ブラック・ミュージアム」。
犯罪に関するものを展示する「ブラック・ミュージアム」。展示物には、どす黒い秘密があった。
「子供の頭に埋め込む監視チップ」「出会いから別れまで適切な男女交際を導くシステム」「記憶を映像として見ることが出来る装置」など、今のテクノロジーがちょっと進歩すれば実現可能なものばかりなのが、余計にリアルな怖さがあるサスペンスドラマ。
最終回のテクノロジーが、一番怖かった。